ヒトの暮らし猫との暮らし
名古屋市内で飼い主のいない猫の保護、里親様募集、TNR活動 「でら!ねこ!譲渡会」開催
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

TNRその後
20100510200659ee5.jpg
 「ヒトの暮らし猫との暮らし」が行う猫達の不妊手術(一部の場合もあります)は
  公益財団法人どうぶつ基金からみみ先カット猫TNR助成金(オス3000円メス5000円)
  をいただいて行っています

2010年5月終わり頃
見るに見かねてTNRにはいった場所があった。
それから1年以上過ぎて不妊去勢手術をした猫たちのその後の様子を見に行った。

DSCN3452.jpg


最初に手術したのはメス猫2匹。
5月の風がさわやかな頃だったし「源氏物語」から名前をとって「薫」と「桐」。

白黒のメス猫 「薫」
「新顔の猫が現れた?」とあわてて聞いたら「一番初めに手術した猫」だと。
何度も見直して耳先V字カットを確認してようやく納得。
それほどしなくてはわからないくらいきれいな猫になっていた。
顔つき目つきがやわらかくなって全体的にふっくらとした雰囲気に。

DSCN3450.jpg


茶白のメス猫 「桐」
手術前は目やにがついて毛並みぼさぼさだったのに。
この子も毛並みふさふさのゴージャス猫に変身していた。
健康そうでどっしり落ちついた感じ。

この2匹のメス猫はその年の春仔猫を出産していた。
「薫」は4匹出産。
「桐」は5匹出産。
合計9匹の仔猫は保護したものの伝染病にかかっていた。
入院治療したが7匹は死に2匹生き残った。

DSCN3451.jpg

えさだけやって手術もせず猫を増やしていただけのこの家の住人オーさん。
おとな猫には手術を、仔猫はわたしのほうで保護しますから里親様を探しましょうと
すすめると
   「手術する金が無い。」
   「仔猫はかわいいからこのまま置いておく。大きくなったら連れて行って。」

   

「ふざけんな!」と怒って帰った。
帰ったが気になってもう一度訪問。
    「やっぱり手術してほしい。」の返事が。
手術と同時に「ワクチン」と「レボリューション」もしたほうがいいと説明し
費用を負担してもらうことに。
そして妊娠していたら割り増しなのでそれも負担してもらうことに。
などなどいろいろ説明すると
    「ええっ~。オス猫も手術する?金かかる?。オスはいいよ。」

   

ケチなこと言ってんじゃないよ。
あなたがえさやりをしている猫全部手術してもらいます。

この後 オス猫も手術したが
「えさをやってるわけではない。勝手に来てはえさを食べていくオス猫まで手術した。」とブツブツ。

勝手に来られて困るのなら、勝手に来ないように日常管理をしていってください。

DSCN3448.jpg
DSCN3449.jpg


近所に住んでいるという方から声をかけられた。
「あのお宅の猫を手術してくださってありがとう」と。
以前から猫の多さが気がかりで、子猫が車にひかれたり病気にかかったりと、
見ていて気が気でなかったと。
おとな猫は手術して仔猫は保護してくれたと聞いてわたしもほっとしましたと。

その方はご自分の敷地内に姿を見せる猫は捕獲して手術しているという。
箱に猫がはいったら、ひもを引っ張って捕まえるというやり方なのでなかなか
捕まらないと言われるので、捕獲機をお貸しすることにした。
そして手術済の印として耳先V字カットをしたほうがいいと説明した。

DSCN3454.jpg

「仔猫は、病気で死んだ仔もいて結局無事に里子に出せたのは3匹でした。」と
事情を話すと、とても悲しんで残念がって、でもお世話になったのだからと
亡くなった仔猫の治療費にと、たくさんの支援をいただいた。

今手術済みの猫たちは落ち着いた様子で暮している。
V字カットをした耳先をピンと立てながら。

オーさんはなぜかご機嫌。
たぶん、猫たちの状態がいいので、ご近所からの苦情も来なくなってすべてがやりやすいのでしょう。

いつもえさやりをする庭で猫たちが寝そべっていた。
オーさんが「ほらほらこれが、しなくてもいいのにあんたが勝手に手術した猫」とオス猫を指差した。

その猫にわたしは「貫」と名前をつけている。
「初志貫徹」の「貫」だよ~ん。と言おうとしたけどやめた。


DSCN3457.jpg







20100510200659ee5.jpg
 「ヒトの暮らし猫との暮らし」が行う猫達の不妊手術(一部の場合もあります)は
  公益財団法人どうぶつ基金からみみ先カット猫TNR助成金(オス3000円メス5000円)
  をいただいて行っています



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://arasimuteki88.blog109.fc2.com/tb.php/51-c5237b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八十八夜

Author:八十八夜
FC2ブログへようこそ!

支援のお願い

飼い主のいない猫たちの保護、TNR活動継続のため ご支援をお願いいたします。 三菱東京UFJ銀行八事支店(ヤゴトシテン) 普通0035006 「ヒトの暮らし猫との暮らし」

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ネコ温度計

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR