ヒトの暮らし猫との暮らし
名古屋市内で飼い主のいない猫の保護、里親様募集、TNR活動 「でら!ねこ!譲渡会」開催
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

はじまり

DSCN7270 (2)


わたしが自宅近くで初めてノラ猫を保護したのは何年も前のこと
ある日、車を運転しながら坂道を登り切ったところに猫が座っていた。
危ないと思って見ていたが、猫は毎晩そこにいるようだ。
だいたい同じ時間に見かけたから、ああ誰かがえさをやっているんだと
猫がえさやりさんを待っているんだと気がついた。

ノラ猫だったら、ウチで飼ってやろうと思った。
当時のわたしは、どんな猫でも人なれしていると思っていたし、すぐに
抱っこしてウチに連れて帰れると思っていた。
だから、猫を見かけてから何日かたった時、猫の様子を見に行った。


ところが、逃げる。

なんで。

つかまえられなくては、ウチに連れて帰れない。

どうしようと思っていたら、ヒトが近づいて来て、そのヒトがえさをやっている
ヒトだった。
「ウチの飼い猫にしようと思って。」と言ったらすごく喜んで
「大丈夫。わたしならつかまえられます。今、手袋持って来ます。」と言って
自宅まで取りに帰った手袋をはめてつかまえようとしたけどダメだった。


さてどうしたら。

これが「捕獲機」というものを知るきっかけとなった。


この猫は捕獲機でつかまえた。
外で暗いところで見たから小さく見えたけれど
仔猫ではなくて、けっこうトシいってるオバチャン猫だった。
そして不妊手術済みだった。

飼い猫の捨て猫だったのか。
でも、ウチへ来てテレビを見た時、すごく驚いて珍しそうにしばらくじっと
見ていた。

テレビ見たことのない飼い猫って。
放浪していたのが長すぎてテレビを忘れた?



DSCN7247 (3)


どうぶつ基金バナー200x40 (2)
この猫達の不妊手術(一部の場合もあります)は
  公益財団法人どうぶつ基金の
  みみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。」



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://arasimuteki88.blog109.fc2.com/tb.php/175-f1d7efb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八十八夜

Author:八十八夜
FC2ブログへようこそ!

支援のお願い

飼い主のいない猫たちの保護、TNR活動継続のため ご支援をお願いいたします。 三菱東京UFJ銀行八事支店(ヤゴトシテン) 普通0035006 「ヒトの暮らし猫との暮らし」

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ネコ温度計

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR