ヒトの暮らし猫との暮らし
名古屋市内で飼い主のいない猫の保護、里親様募集、TNR活動 「でら!ねこ!譲渡会」開催
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

それから1年
K駅を利用している知り合いから、駅前の広場に、とてもひとなつっこい猫
がいると聞きました。
その猫を見かけるようになったのは2010年の秋の初め頃。
朝、晩、通るたびにその猫はいて、通行人にえさをもらっているようす。
今日もいるかなと気になって立ち止まると、その猫は、コンビニ近くに
座り込んでいる女子高生の輪の中に入っている。
まるでトモダチのように。

やたらひとなつっこい猫なので、えさを与えたり、かまったりする人は
いるものの誰もがそこまで。

  保護した日のコウくん
  顔汚れています

DSCN4068 (3)
DSCN4065 (2)

その話を聞いて、そんなにひとなれしている猫は保護して里親様探しを
したほうがいいのではと思いながらも。
当時は、父の具合いがよろしくなく
(結局その年の暮れに父は亡くなったのですが。)
わたしはそんな状況だったので、すぐ保護することもできずにいました。

そして、年が明けて2011年1月
父の葬儀やその後の諸々も済んで、わたしも仕事に復帰しました。

しばらくすると、またもや知り合いが。

今朝も、いつものようにその猫はいたのだけど、全身ずぶぬれだったと。
水をぶっかけられたんじゃないかと思う。

こんな寒い時期にずぶぬれだなんて。


外で暮らす猫で、ひとなつっこい猫は危険なのです。
ヒトのそばに近寄って行って、蹴とばされる。
水をかけられるという危険はいつもある。
これはもう、保護しなくてはと思いました。

  
  保護してしばらくした頃
  まだ顔に傷と緊張が

DSCN4097 (2)


そして
2011年2月25日

その猫は、いました。
すぐわかりました。
だって、すぐそばまで近寄ったら逃げようともしないで「ニャ~」って
ないたから。

エッ。
かわいい顔してるって聞いたけど。
エッ。
これが~
か・わ・い・い~のか?
思っていたよりデッカイし。
確認のため、知り合いに電話をすると。
どうにも、間違いないらしい。
でもまあ、せっかく保護するつもりで来たんだしと気を取り直して。

知り合いが携帯で撮ったという写真を一度見たきりで。
その記憶だけが頼りだったんです。
わたし、実物を見たのはその日が初めてでした。

      
      そして去年の4月頃

DSCN4180 (3)


駅前なので車を停めるところもなし。
遠くの駐車場に車を停めたものの、そこから捕獲機を持って歩くのも
しんどくて。
ひとなれしているし、捕獲機を使わなくても保護できると思い、
キャリーをさげて行きました。


ふふふ。
これは楽勝ね。
キャリーで捕まるわ。
と思いながらも
慎重にコトを運びます。
万が一失敗したら、そして二度と捕まらなかったら、わたしの軽率な行動が
その猫の未来を奪ってしまうことになるから。

キャリーの扉を閉めたら思いのほか、あばれる。あばれる。、
このままでは扉が蹴破られるかもしれないというほどの勢いで、あばれる。
あばれるったら、あばれる。


       そして去年の5月頃

DSCN4569 (3)


扉を押さえ、キャリーを丸抱えしながらもどった駐車場までの道のりの
しんどかったこと。
車のドアを開けるのも一苦労で、ひとりで保護しようとしたことを後悔
しながらも、なんとか助手席にのせてシートベルトでがっちり固定して
思わず「へへん。やったね。」とひとりガッツ。


2011年2月25日
その猫、コウくんを保護しました。


それから1年
コウくんは幸せに暮らしています。


「コウくん日記」
   http://nyarukon.blog.fc2.com/

    今の写真を、チョット拝借デス

IMG_5380.jpg




スポンサーサイト

コメント
いい言葉が見つかりませんが・・・
沢山の愛情や奇跡が重なって我が家に来てくれたコウくん、ありがとう!

八十八夜さん始め、沢山の方への感謝の気持ちでいっぱいです。

我が家はコウくんのおかげで毎日幸せいっぱいです。e-266
[2012/03/05 01:51] URL | だるこ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://arasimuteki88.blog109.fc2.com/tb.php/111-b4e7dd57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

八十八夜

Author:八十八夜
FC2ブログへようこそ!

支援のお願い

飼い主のいない猫たちの保護、TNR活動継続のため ご支援をお願いいたします。 三菱東京UFJ銀行八事支店(ヤゴトシテン) 普通0035006 「ヒトの暮らし猫との暮らし」

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ネコ温度計

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR