ヒトの暮らし猫との暮らし
名古屋市内で飼い主のいない猫の保護、里親様募集、TNR活動 「でら!ねこ!譲渡会」開催
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

公園の猫

同時期に保護されたキジトラオス猫、まだ皆さんの元に帰して
いただけてないようですが何かあったのでしょうか?




コメント欄に問い合わせがありましたので
ここから返事いたします


キジトラオス猫は9月9日に去勢手術を済ませました
今は保護宅、つまりわたしのウチで過ごしています
リリース予定でしたが、
ひとなつっこいおだやかな性質の猫なので
心優しいご家族の一員として迎えてもらいたく
これから里親様募集をします

DSC_0247.jpg




もう一人の子はいつ帰ってきます?
     期限切れて皆さんヤキモキしてますが。
  以前もTNRと称してリリースされない事がありましたので。





外にいてはすぐさま命の危険に結びつく子猫はすべて保護しますが
おとなの猫は手術した後はもと居た場所にリリースするのが
TNRの基本です

TNRとは
「飼い主のいない猫」に対し
「TNR(Trap/捕獲し,Neuter/不妊去勢手術を行い,Return/元の場所に戻す,
その印として耳先をV字カットする)」を実施することで,繁殖を防止し
「地域の猫」として一代限りの命を全うさせ「飼い主のいない猫」に関わる
苦情や殺処分の減少に寄与する活動です

わたしのようにTNR活動をしている者たちは
自宅のキャパいっぱいで猫の保護をしています

それでも、人なれしている猫はおとな猫でも
里親様とご縁があれば飼い猫として暮らせると
暑いの寒いのもなく事故も虐待の危険もない室内でヒトとの愛情のこもった
暮らしができると願って
キャパいっぱいを承知の上で保護しています


DSC_0244.jpg


このキジトラオス猫は去年あの公園で生まれて、育った猫です

兄弟は4匹いました
2匹はウチではなくてほかの活動団体が保護したので詳細な事情はわかりませんが
1匹は里親様が決まっているのをネット上で見たことがあります
保護されず残った母猫と子猫2匹のうち、子猫1匹は行方不明になっています
母猫は車にはねられて亡くなりました
それが外で暮らす猫たちの現実です

なぜ
公園に飼い主のいない猫がいるのか考えてください

えさやりだけをして
不妊去勢手術をしなかったら
猫たちは繁殖を繰り返し増えていきます

今まで
あの公園で生まれた子猫たちがどうなったのか考えてください
生まれた子猫たちはヒトの手によって保護されなければ
みんな病気や事故で死んでいきます

公園に暮らす猫たちにえさを与えることが
自分の癒しになると思っている日々の中でも
外で暮らす猫たちの不遇な現状は続いているのです


DSC_0243.jpg






余談ですが保護していただいたキジトラママ、私を見つけたら走って寄って来てくれました。



「怖かったけどなんとかようやくキャリーに入れた」とわたしがブログに
書いてあったのを見て


公園でえさをあげてるわたしにはとってもなついているんです
と言いたくて
このコメントになったんでしょうが


このキジトラママ猫を
どうして不妊手術をしないままにしていたのですか

この猫が
今まで毎年子猫を生んで
その子猫たちがどうなったのか
思ってみてください

生まれた子猫たちはみんな育っていない
みんな死んでいった

今年6月
このキジトラママ猫の生んだ子猫を2匹保護しています
1匹は風邪をひいていて病気もあって治療しましたが回復できなくて
亡くなりました
もう1匹は元気に育って里親様募集中です

子猫は今までにも
去年は2匹一昨年は6匹保護しています
この公園で生まれた子猫やベンチに捨てられていた子猫たちです
みんな里親様募集をして今はご縁のあった里親様のもとで幸せに
暮らしています

この公園のおとな猫は
もうすでに
3匹を不妊去勢手術しました
手術済みの猫のしるしとして耳先にV字のカットを入れています
耳先V字カット 
これは日本だけでなくて世界共通のしるしです

あとまだ何匹かいるので
その猫たちもすべて手術していく予定です

手術費用は、全部わたしが自費で負担しています
公園で猫にえさを与えている誰もが
不妊去勢手術の必要性を理解しようとしないから
わたしがやってるんです



DSC_0241.jpg





どうしてリリースしなければならない猫がいるのかと
考えてください
そして
ご自分ができることを考えてください

TNRとは何か
TNRする目的は何なのか
動物愛護とは何かを
考えてください


DSC_0246.jpg


動物愛護法第44条
動物の遺棄虐待は犯罪です

愛護動物に対しみだりにえさや水を与えずに衰弱させるなど
虐待を行った者には100万円以下の罰金

愛護動物を遺棄虐待した場合100万円以下の罰金

愛護動物を殺傷した場合
 2年以下の懲役または200万円以下の罰金




公園には
お住まいの地域の市役所が発行している
「ルールを守ってねことのくらし」
というリーフレットと
「近隣の皆様へ・地域猫対策」
というチラシ

それと
「耳先カットは不妊去勢手術済み猫のしるし」
というチラシ
「キジトラの写真を載せた活動報告」
というチラシ
を置きました

近々
公園近くの企業、民家にもチラシを配布するつもりです


どうぞ
それらをご覧になって活動へのご理解を深めていただけますようお願いいたします




でら ねこ
         
          譲渡会
 
 
    2017年9月24日(日曜)

       午後2時から午後4時まで

        

     譲渡会開催場所は
   Florist Tulips(花屋・チューリップス)・2Fギャラリー

   愛知県名古屋市昭和区北山町2-27-3

名古屋市の静かな住宅地に佇む古民家
     昭和初期の一軒家を改装したお店は、1Fが花屋
     譲渡会は2Fギャラリーで開催します。  


キジトラ子猫・シャム風子猫・黒猫子猫・サビ子猫も
  おとな猫も参加予定です


「そう」は里親様募集中

P8190431 (2)
P8190435 (2)



「ミオ」も譲渡会に参加予定です
P9170511 (2)
sP9170514 (2)





各団体が活動地域から保護してワクチン接種などの基本治療を
済ませた健康元気な猫たちが参加します

予約不要の見学自由です

当日 会場で猫のお渡しはいたしません
後日 ご自宅へお伺いしてのお届けとなります



  
譲渡にあたっては
下記、同意事項の確認お願いいたします
  ①完全室内飼い 終生飼育のお約束
  ②ペット飼育可の住居にお住まいであること
  ③適切な治療のお願い
    (年1回のワクチン接種など)
  ④譲渡誓約書の取り交わし
  ⑤治療費等のご負担(保護した時にかかる基本費用)


譲渡会だけでなく保護宅でのお見合いもいつでも歓迎します。
お見合い希望の方はメールにて問合せお願いいたします
「お名前」と「ご住所(市区町村まで)」をご記入の上
件名に「猫の名前」を記入していただいて問合せください。

hitonekokurashi@gmail.com


「ヒトの暮らし猫との暮らし」
里親様募集中の猫たちです↓

ペットのおうち


譲渡会開催場所
   Florist Tulips(花屋・チューリップス)・2Fギャラリー

HP
Tulips(チューリップス) 


P1010345 (2)
P1010394 (2)


電車でお越しの方
名古屋市営地下鉄 桜通線・鶴舞線「御器所駅」7番出口から徒歩5分

アクセスの詳細はこちらをご覧ください
http://www.tulips.gr.jp/shop.html#shop02



お車でお越しの方
専用駐車場はありませんので近くのコインパーキングの利用をお願いします
「名鉄協商パーキング」がいくつかあります

下記パーキングはMAX料金600円です

☆鶴羽町2丁目パーキング
  名古屋市昭和区鶴羽町2丁目24-4
  http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003567

☆北山町パーキング
  名古屋市昭和区北山町2-7
    http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003172

☆北山町第3パーキング
  名古屋市昭和区北山町2-19
   http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003523

☆北山荘パーキング
  名古屋市昭和区北山町2-1
     http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003422
 

アクセスの詳細はこちらをご覧ください
http://www.tulips.gr.jp/shop.html#shop02


場所などの問い合わせはTulips(チューリップス)さんではなくてこちらへお願いします

hitonekokurashi@gmail.com



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
そして怒涛の9月はまだ続き
9月9日
9月6日と8日に保護した5匹の仔猫を病院へ連れて行く

キジトラのムギワラ2匹は女の子

~1526696
~4457106



濃いキジトラ2匹は男の子


~6835521
P9090471 (2)


黒猫仔猫は女の子

P9100496 (2)
P9100495 (2)
P9100497 (2)


全部で5匹の兄妹
体重1㎏前後で生後2ヶ月くらいでしょうか
ワクチンも打てたし
しばらくようすを見て
里親様募集をします
9月24日の譲渡会にも参加予定です


P9090473 (2)
P9090472 (2)



この現場を見つけたKさんが仔猫の保護と手術費用を申し出てくれて
えさを与えていたお宅も手術費用の負担に応じてくれたので
まずは3匹
不妊去勢手術できてよかったです
メス2匹とオス1匹でした

保護した仔猫はメス3匹とオス2匹

この場所、メス猫率が高い
さっさと行動を始めてよかったです


P9090470 (2)
P9090469 (2)



でら ねこ
         
          譲渡会
 
 
    2017年9月24日(日曜)

       午後2時から午後4時まで

        

     譲渡会開催場所は
   Florist Tulips(花屋・チューリップス)・2Fギャラリー

   愛知県名古屋市昭和区北山町2-27-3

名古屋市の静かな住宅地に佇む古民家
     昭和初期の一軒家を改装したお店は、1Fが花屋
     譲渡会は2Fギャラリーで開催します。  


キジトラ子猫・シャム風子猫・黒猫子猫・サビ子猫も
  おとな猫も参加予定です


「そう」は里親様募集中

P8190431 (2)
P8190435 (2)




各団体が活動地域から保護してワクチン接種などの基本治療を
済ませた健康元気な猫たちが参加します

予約不要の見学自由です

当日 会場で猫のお渡しはいたしません
後日 ご自宅へお伺いしてのお届けとなります



  
譲渡にあたっては
下記、同意事項の確認お願いいたします
  ①完全室内飼い 終生飼育のお約束
  ②ペット飼育可の住居にお住まいであること
  ③適切な治療のお願い
    (年1回のワクチン接種など)
  ④譲渡誓約書の取り交わし
  ⑤治療費等のご負担(保護した時にかかる基本費用)


譲渡会だけでなく保護宅でのお見合いもいつでも歓迎します。
お見合い希望の方はメールにて問合せお願いいたします
「お名前」と「ご住所(市区町村まで)」をご記入の上
件名に「猫の名前」を記入していただいて問合せください。

hitonekokurashi@gmail.com


「ヒトの暮らし猫との暮らし」
里親様募集中の猫たちです↓

ペットのおうち


譲渡会開催場所
   Florist Tulips(花屋・チューリップス)・2Fギャラリー

HP
Tulips(チューリップス) 


P1010345 (2)
P1010394 (2)


電車でお越しの方
名古屋市営地下鉄 桜通線・鶴舞線「御器所駅」7番出口から徒歩5分

アクセスの詳細はこちらをご覧ください
http://www.tulips.gr.jp/shop.html#shop02



お車でお越しの方
専用駐車場はありませんので近くのコインパーキングの利用をお願いします
「名鉄協商パーキング」がいくつかあります

下記パーキングはMAX料金600円です

☆鶴羽町2丁目パーキング
  名古屋市昭和区鶴羽町2丁目24-4
  http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003567

☆北山町パーキング
  名古屋市昭和区北山町2-7
    http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003172

☆北山町第3パーキング
  名古屋市昭和区北山町2-19
   http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003523

☆北山荘パーキング
  名古屋市昭和区北山町2-1
     http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003422
 

アクセスの詳細はこちらをご覧ください
http://www.tulips.gr.jp/shop.html#shop02


場所などの問い合わせはTulips(チューリップス)さんではなくてこちらへお願いします

hitonekokurashi@gmail.com



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村




怒涛の9月のはじまり

この夏
姉妹2匹のキジトラがそれぞれ仔猫を生んで
仔猫は計6匹いるらしい


9月6日
仔猫をまずは4匹保護
キジトラ3匹と黒猫1匹


そのほか黒猫2匹も捕獲して
こちらは予定外の捕獲でしたが
十分手術できる大きさだったし
このままにしていたらまたもや増えていくばかりだし
ということで
不妊去勢手術してリリース

オスとメスでした


~4868582



~2538081




9月8日
仔猫1匹保護
6日に保護した仔猫の兄妹でキジトラ

そして
その仔猫たちの母猫のキジトラも捕獲しました
美形のまだ若い母猫は
不妊手術後リリース


~7010345
~4272125


3匹とも耳先には不妊去勢手術済みの耳先Vカットが入っています




耳先カットは手術済みのしるし
 (この写真は公益財団法人「どうぶつ基金」様から転載しました)

さくらねこ写真5S





でら ねこ
         
          譲渡会
 
 
    2017年9月24日(日曜)

       午後2時から午後4時まで

        

     譲渡会開催場所は
   Florist Tulips(花屋・チューリップス)・2Fギャラリー

   愛知県名古屋市昭和区北山町2-27-3

名古屋市の静かな住宅地に佇む古民家
     昭和初期の一軒家を改装したお店は、1Fが花屋
     譲渡会は2Fギャラリーで開催します。  


キジトラ子猫・シャム風子猫・黒猫子猫・サビ子猫も
  おとな猫も参加予定です


「そう」は里親様募集中

P8190431 (2)
P8190435 (2)




各団体が活動地域から保護してワクチン接種などの基本治療を
済ませた健康元気な猫たちが参加します

予約不要の見学自由です

当日 会場で猫のお渡しはいたしません
後日 ご自宅へお伺いしてのお届けとなります



  
譲渡にあたっては
下記、同意事項の確認お願いいたします
  ①完全室内飼い 終生飼育のお約束
  ②ペット飼育可の住居にお住まいであること
  ③適切な治療のお願い
    (年1回のワクチン接種など)
  ④譲渡誓約書の取り交わし
  ⑤治療費等のご負担(保護した時にかかる基本費用)


譲渡会だけでなく保護宅でのお見合いもいつでも歓迎します。
お見合い希望の方はメールにて問合せお願いいたします
「お名前」と「ご住所(市区町村まで)」をご記入の上
件名に「猫の名前」を記入していただいて問合せください。

hitonekokurashi@gmail.com


「ヒトの暮らし猫との暮らし」
里親様募集中の猫たちです↓

ペットのおうち


譲渡会開催場所
   Florist Tulips(花屋・チューリップス)・2Fギャラリー

HP
Tulips(チューリップス) 


P1010345 (2)
P1010394 (2)


電車でお越しの方
名古屋市営地下鉄 桜通線・鶴舞線「御器所駅」7番出口から徒歩5分

アクセスの詳細はこちらをご覧ください
http://www.tulips.gr.jp/shop.html#shop02



お車でお越しの方
専用駐車場はありませんので近くのコインパーキングの利用をお願いします
「名鉄協商パーキング」がいくつかあります

下記パーキングはMAX料金600円です

☆鶴羽町2丁目パーキング
  名古屋市昭和区鶴羽町2丁目24-4
  http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003567

☆北山町パーキング
  名古屋市昭和区北山町2-7
    http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003172

☆北山町第3パーキング
  名古屋市昭和区北山町2-19
   http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003523

☆北山荘パーキング
  名古屋市昭和区北山町2-1
     http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003422
 

アクセスの詳細はこちらをご覧ください
http://www.tulips.gr.jp/shop.html#shop02


場所などの問い合わせはTulips(チューリップス)さんではなくてこちらへお願いします

hitonekokurashi@gmail.com



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



TNR・キジトラママ
この地域は、素手で捕まえることができる猫は捕まえて去勢不妊手術を
していますが、警戒心が強くて触れない猫は捕まらないからという理由で
未手術になっています


DSC_0185.jpg




なので
今年の春もメス猫が仔猫を生んでしまっていて

黒猫の「そう」が生まれた場所
「そう」は6月終り頃に保護しました

P8190437 (2)


「そう」のママ猫のキジトラを手術することに
キジトラママは触れない猫なので
わたしが捕獲機を仕掛けて
すぐに捕獲できました

翌日、病院へ運んだのですが
血尿が出ていて治療してからでないと手術できないとなって
手術は延期
いったんウチへもどることになりました

はあ
触れない野良っけの強い猫はこわいワー

捕獲機から2段ケージに移すのも一苦労
シャーシャーうなるし油断するとバリバリっと引っかかれるから

でも
体調を整えて
次の手術予約のある日まで
どうしてもウチに置いておかないと


00770001 (2)


1週間後に無事手術を済ませました

手術当日もケージから動物病院搬入用のキャリーに移すのも一苦労
もう 時間に間に合わないかと思ったくらい

手術後は
いつもなら
そのままリリースするのですが
今回は
抗生剤を飲ませてようすを見たいので
またもやウチに連れて帰ってケージにIN

キジトラママ
手術前よりもさらにお怒り度がパワーアップ
怖いです

そして3日後
もう大丈夫なようなのでもといた場所にリリースすることに
まさかケージごと車に積んで運ぶわけにもいかないので
またもやケージから今度はキャリーに移すのに
もう大変でした

キジトラママ
元気がもどったようで
うなるし怒るし怖さピークでした

DSC_0183.jpg


キャリーの扉を開けてリリースすると
キジトラママ
飛び出して猛ダッシュ

あっという間に植え込みに入って行きました


写真に小さく写っているのは
ダッシュしていったあと一瞬立ち止まって
こちらを見たところです


~2471635



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


迷い猫捜索④の④
山あいの田んぼを谷筋に沿って上まで歩き、ひなたぼっこによさそうな場所に
目を凝らしてタヌキネコを捜しました。
メジロやジョウビタキなどの野鳥がいるのでそこには猫はいない証拠。
猫がいたら野鳥はめざとく逃げます。
カワセミもいました。
山からのきれいな水が流れ、鳥の声が聞こえて、人家は一軒もない山のなかの
田んぼ。
桃源郷のような場所です。
風が吹いてカサカサと木の葉が揺れます。
そんな景色のなか、車中で静かに待つこと3時間。
車のすぐ横の小屋からピョンと動くものが。
停めた車の真ん前から向こうのほうへトコトコと歩いていくタヌキ?…いや、ネコだ。
はなちゃんだ。
ここで焦ったらいけない。
車の中からフロントガラス越しにケータイで写真を撮影。
次に、車の窓から腕だけ出して持っているカツオブシの袋をカシャカシャ。
その音を聞いてタヌキネコは立ち止まりました。
「ん?」という顔で振り返るタヌキネコ。
ゆっくり車から降りてカツオブシの袋をカシャカシャいわせながら「はなちゃーん」と
呼ぶと、タヌキネコはくるりと向きを変えてこちらに走ってきました。
一目散に走ってきてその勢いのまま私の足にスリスリ。
まとわりついてニャゴニャゴ言う。
これは予想外でした。
カツオブシは食べたいけれど近寄るのは怖い、どうしよう、逃げようか、タヌキネコは
きっとそう思うだろうからピリピリした駆け引きになるだろうなと思っていたので。
ほんの少しのカツオブシを地面にバラバラにまきました。
一気に食べてから行ってしまわないようにバラバラに散らす感じに。
食べ始めたのを確認してからそっと車からバリケン(犬や猫の移送用の箱)を降ろし、
扉を開け、「はなちゃん、缶詰もあるよ」と言っていい匂いのするキャットフード缶詰を
開けてバリケンの奥に置きました。
タヌキネコは缶詰の匂いにつられてバリケンをのぞきこんだけれどちょっと警戒して
入らない。
「じゃ、もっとカツオブシ食べよう」とバリケンの奥にカツオブシをまくと迷わずにタヌキネコは
スッとバリケンに入りました。
静かにそっと扉を閉めました。
その瞬間にはなちゃんの大冒険は終わりました。
タヌキネコからはなちゃんに戻りました。

まずMさんに電話をしましたが電話に出ません。
あとで聞いたら海に出ていて電話が通じなかったそうです。
夜になってやっと連絡が取れ、「そうかあ。捕まえたか。よかったよかった。やっぱり女の人の
声で呼んだから来たのかな」と言っていました。
写真を撮って飼い主さんに送信しました。
すぐに電話があり、「本当にはなですか? 色が違う気がする。本当にはなですか?」。
はなちゃんに間違いないですと言ったけれど、実際にはなちゃんに再会するまでは半信半疑
だったようです。
もう見つからないとなかばあきらめていた気持ちもあり、言葉や写真でははなちゃんだと確信
できなかったと。
必ず見つけると約束したでしょ? 私を信じて私に任せてと約束したでしょ?
情報が途切れたとき、私を信じられない私に任せられない、そういう気持ちがあったでしょ?
バカヤロー!と言いたかったよ。
必ず見つけると言ったら必ず見つけるんだ、私は。
なめんなよ!
…と、かなり私も飼い主さんにイライラしたときがありました。
でも、すべて水に流しましょう。
はなちゃんはまた飼い主さんの腕のなかに戻ったのだからそれですべて良し。

はなちゃんは捕獲後に動物病院に直行し、健康診断をしてもらいダニ落としの薬をつけて
もらいました。
休診の日曜にもかかわらず診てくれた先生、ありがとう。
スタッフさんも研修中の獣医さんもお休みの日にタヌキネコ捜索に出かけてくれてありがとう。
みなさんのおかげではなちゃんは無事に見つかりました。

そしてはなちゃんは我が家に1泊したあと、早く飼い主さんの元へという作戦で「うちに置くのは
無理」とウソをつき、飼い主の妹さん(大阪在住)がうちまで迎えに来てくれて、そのまますぐ
東京方面へ向かってくれました。東京から飼い主さんは高速道路を飛ばし、途中で落ち合い…
飼い主さんとはなちゃん涙の再会となりました。

はなちゃんは最後の最後に私の手をガブリと思いきり噛みました(痛)
せっかく楽しい冒険だったのに終わりにさせやがってと言いたかったようです。
はなちゃんにとってはものすごくルンルン楽しい56日間だったと思います。
誰もが寒いだろうおなかがすいただろうかわいそうにと言いますが私はそうは思いません。
飼い主の心配をよそにはなちゃんは思いきり冒険を楽しんでいたはず。
でも待っている人がいる動物はいつまでも冒険はいけません。
あなたにはおうちがあるんだから。

以上がタヌキネコはなちゃんの冒険物語です。
無事に見つけたのは奇跡ではなく、はなちゃんを見つけるためのやり方をやり通したからです。
その原動力はポスティングです。
協力してくれる人、心配してくれる人、気にしてくれる人、そういう人たちが実際に行動して自分に
できることに尽力してくれた結果です。
インターネットを通じて拡散やシェアをした人たちははなちゃんが無事に見つかった報告を拡散・
シェアしてくれましたか?
もしまだならやってください。
そうでないとはなちゃんは永遠にインターネットのなかで迷子のままです。
はなちゃんが迷子のままだとはなちゃんに似た子を捜す人たちを混乱させて見つかりにくくさせて
しまいます。
迷惑をかけてしまいます。
自分の出した情報には最後まで責任をもってほしい…それを結びの言葉とします。

※おまけ
餌付けをしてくれたMさんの田んぼの小屋にはなちゃんはモグラを置いていきました。
Mさんへのプレゼントのつもりでしょう(笑)

***********************

以下、母のコメント。

この文章力だけでもU女史が頭のいい女性だとお分かりになるかと思いますが、彼女のパワーは
それだけではありません。

彼女がそもそも「はな」探しをしてくれたのは、私のFACE BOOKを見て、同じ東京都調布市出身
で同じロック好き、というところから興味をもっていただけたからです。

そして同じ年、とわかった時に、私は彼女が「もしかしたらU女史」とぴんと来ました。
調布市であの当時ロック好きな高校生が集まる場所は一つしかなかったからです。

互いにその「茶房ろ」(さぼろーです・笑)の常連で、共通のロック野郎が友人でした。
U女史は私たちの高校の一番人気の男の子を振った女性、としても有名でした。笑

私には高校生以来の、42年ぶりのネットでの再会でした。

ところが話を聞いていると、彼女はボウイのドラマーでした。
ボウイがビクターレコードからデビューする時に、Playerという私がライターをしていた雑誌から
「ビーイング(事務所)から新人でるよ。
ボウイっていうの。
デビューインタビュー取って。
とりあえず新宿ロフトに見に行こう」
と編集の高橋ふたおちゃんに誘われていったのです。
実はそこにU女史がいたのです。
恐るべし人の縁。

お互いはなの引き取りで再会した時、あまりの顔のかわってなさにびっくりしました。
いやあ、はなのおかげです。








行方不明になっていたのは猫の「はな」ちゃん
この文章が掲載されていたのは、はなちゃんの飼い主の娘さんのブログ
この文章は、はなちゃんを捜し出したU女史によるものです。

わたしが里親様のお宅から脱走した猫を捜索していた69日間
この記事を読んで励まされました
気持ちを強く持つことができました

感謝!






でら ねこ
         
          譲渡会
 
 
    2017年9月2日(土曜)

       午後2時から午後4時まで

        

     譲渡会開催場所は
   Florist Tulips(花屋・チューリップス)・2Fギャラリー

   愛知県名古屋市昭和区北山町2-27-3

名古屋市の静かな住宅地に佇む古民家
     昭和初期の一軒家を改装したお店は、1Fが花屋
     譲渡会は2Fギャラリーで開催します。  


仔猫とおとな猫10匹ほどが参加予定です


「そう」は里親様募集中
P8190437 (2)
P8190425 (2)



各団体が活動地域から保護してワクチン接種などの基本治療を
済ませた健康元気な猫たちが参加します

予約不要の見学自由です

当日 会場で猫のお渡しはいたしません
後日 ご自宅へお伺いしてのお届けとなります



  
譲渡にあたっては
下記、同意事項の確認お願いいたします
  ①完全室内飼い 終生飼育のお約束
  ②ペット飼育可の住居にお住まいであること
  ③適切な治療のお願い
    (年1回のワクチン接種など)
  ④譲渡誓約書の取り交わし
  ⑤治療費等のご負担(保護した時にかかる基本費用)


譲渡会だけでなく保護宅でのお見合いもいつでも歓迎します。
お見合い希望の方はメールにて問合せお願いいたします
「お名前」と「ご住所(市区町村まで)」をご記入の上
件名に「猫の名前」を記入していただいて問合せください。

hitonekokurashi@gmail.com


「ヒトの暮らし猫との暮らし」
里親様募集中の猫たちです↓

ペットのおうち


譲渡会開催場所
   Florist Tulips(花屋・チューリップス)・2Fギャラリー

HP
Tulips(チューリップス) 


P1010345 (2)
P1010394 (2)


電車でお越しの方
名古屋市営地下鉄 桜通線・鶴舞線「御器所駅」7番出口から徒歩5分

アクセスの詳細はこちらをご覧ください
http://www.tulips.gr.jp/shop.html#shop02



お車でお越しの方
専用駐車場はありませんので近くのコインパーキングの利用をお願いします
「名鉄協商パーキング」がいくつかあります

下記パーキングはMAX料金600円です

☆鶴羽町2丁目パーキング
  名古屋市昭和区鶴羽町2丁目24-4
  http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003567

☆北山町パーキング
  名古屋市昭和区北山町2-7
    http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003172

☆北山町第3パーキング
  名古屋市昭和区北山町2-19
   http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003523

☆北山荘パーキング
  名古屋市昭和区北山町2-1
     http://www.mkyosho.co.jp/parking/info/parkingDetail.php?parking_id=003422
 

アクセスの詳細はこちらをご覧ください
http://www.tulips.gr.jp/shop.html#shop02


場所などの問い合わせはTulips(チューリップス)さんではなくてこちらへお願いします

hitonekokurashi@gmail.com



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村






プロフィール

八十八夜

Author:八十八夜
FC2ブログへようこそ!

支援のお願い

飼い主のいない猫たちの保護、TNR活動継続のため ご支援をお願いいたします。 三菱東京UFJ銀行八事支店(ヤゴトシテン) 普通0035006 「ヒトの暮らし猫との暮らし」

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ネコ温度計

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR